根管治療・歯内療法で専門医をお探しなら大阪根管治療センターへ

地下鉄心斎橋駅より徒歩1
06-4708-8894
  • 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4-5-8 ラスターオン心斎橋301
  • 平日19時30分まで ※土曜は午前診療のみ

根管治療Q&A

ブログ

  • Q治療後に噛むと痛いのですが、まだ治っていないのでしょうか?
    A

    治療後は一時的に痛みが出ることがあります。しばらくすると痛みはなくなりますが、いつまでも痛みが治まらない場合は、再治療の必要がある可能性もありますので、お気軽にご相談ください。

  • Q他の医院で根管治療をしたのに痛みます
    A

    治療を繰り返し行なった場合など、組織を傷つけてしまって痛みが生じる場合があります。また、神経を取り残してしまっている場合は、歯全体に違和感を感じることがあります。その他様々な原因が考えられますが、当院ではマイクロスコープを使用して、より確実な治療を行っていますのでご安心ください。

  • Qマイクロスコープとはどの医院でも使用していないのですか?
    A

    マイクロスコープを導入している医院はまだ多くはありません。マイクロスコープは肉眼の約20倍という高倍率で複雑な根管内を確認できる為、通常の拡大鏡を使用するより精度は大幅に高まります。 マイクロスコープについて詳しくはこちらをご覧ください。

  • Qラバーダムはなぜ必要ですか?
    A

    感染防止や唾液が根管に入らないようにする為に必要です。ラバーダムを使用することで、清潔な状態で治療をすることが出来ます。アメリカでは根管治療をする際には、ラバーダムの使用が義務付けられているほど、重要なものになります。ラバーダムについて詳しくはこちらをご覧ください。

  • Q根管治療をしても抜歯することはありますか?
    A

    マイクロスコープを使用した根管治療を行っても細菌を取りきれない場合は、歯の根の先に炎症が起きて、抜歯が必要となることもあります。ですが、当院では抜歯を防ぐことを重視していますので、安心してご相談ください。どうしても抜歯が必要な場合には、患者様のご要望に合わせて、精度の高いインプラント治療・入れ歯治療をご提案いたします。

  • Q根管治療の期間はどれくらいかかりますか?
    A

    進行度合いなどによって治療期間は異なります。平均して2~4回の通院が必要になります。途中でやめてしまうと余計な時間や費用がかかってしまいますので、治療に入る前に、おおよその治療期間はお伝えしますのでお気軽にご相談ください。

  • Q抜歯といわれた歯でも根管治療で残せますか?
    A

    100%とは言い切れませんが、当院では難症例にあたる根管治療も多数経験してまいりました。根管治療を行うことで、歯を残せる確率は大幅に上がりますので、他院で抜歯と診断された場合でも諦めずにご相談ください。

「心斎橋駅」より徒歩1分
「四ツ橋駅」より徒歩3分
アクセス便利な矯正歯科医院

地下鉄各線のご利用がご便利です

心斎橋駅よりお越しの方
大阪市営地下鉄 御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」より徒歩1分
クリスタ長堀 北11番出口すぐ
四ツ橋駅よりお越しの方
大阪市営地下鉄 四つ橋線「四ツ橋駅」 1-A出口より徒歩3分 or
クリスタ長堀 北11番出口すぐ

pagetop