根管治療・歯内療法で専門医をお探しなら大阪根管治療センターへ

地下鉄心斎橋駅より徒歩1
06-4708-8894
  • 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4-5-8 ラスターオン心斎橋301
  • 平日19時30分まで ※土曜は午前診療のみ

歯の神経について

歯の神経について

歯の神経の重要性

神経を取った歯は折れやすくなることが最大の問題です。

歯の神経の役割

  1. 役割 1栄養補給
    象牙質への栄養供給、歯の神経中の血管を通じ歯を作る象牙芽細胞に、栄養を供給しています。
  2. 役割 2歯の知覚
    歯の神経に伝わった刺激は種類に関わらず痛みとなります。その痛みで、虫歯に気づく事が出来るのです。
  3. 役割 3刺激に対する防御反応
    第二象牙質を作ることで歯の厚みを増やし、虫歯に抵抗して痛みを防ぎます。

歯の神経を取るとどうなるのか

  • 象牙質の弾力性がなくなり、歯が薄くなる為折れやすくなる。
  • 痛みがないため虫歯の発見が遅れます。
  • 歯が変色する。
  • 歯の神経の防御反応がなくなります。
  • 歯の神経を取る方法は、必ず成功するとは限りません。

歯の神経を取るとどうなるのか

「心斎橋駅」より徒歩1分
「四ツ橋駅」より徒歩3分
アクセス便利な矯正歯科医院

地下鉄各線のご利用がご便利です

心斎橋駅よりお越しの方
大阪市営地下鉄 御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」より徒歩1分
クリスタ長堀 北11番出口すぐ
四ツ橋駅よりお越しの方
大阪市営地下鉄 四つ橋線「四ツ橋駅」 1-A出口より徒歩3分 or
クリスタ長堀 北11番出口すぐ

pagetop