根管治療・歯内療法で専門医をお探しなら根管治療・歯内療法専門サイト 心斎橋デンタルクリニック

地下鉄心斎橋駅より徒歩1
06-4708-8894
  • 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4-5-8 ラスターオン心斎橋301
  • 平日19時30分まで ※木曜・日祝休診 ※土曜は午前診療のみ

「根管治療で治らない時はどうする?歯根端切除術の紹介!」

ブログ

「根管治療で治らない時はどうする?歯根端切除術の紹介!」

2017年05月27日

心斎橋にある多くの歯科医院で根管治療が行われていますが、やはり根管治療は難易度が高いようで、一部の人には根管治療のやり直しが求められることがあります。このような根管治療のやり直しの時に活躍するのが歯根端切除術という治療法です。心斎橋にお住まいの方の中には治療を受けられた方もいるのではないでしょうか。

 

歯根端切除術は根管治療のやり直しをする時に非常に便利な方法です。歯根の先端部には小さい穴が空いていて、この穴から血管や神経が出入りしています。歯の内部にトラブルが起こった場合にこの小さい穴から細菌が作り出した毒素や、炎症を引き起こすような物質が歯根から外に出てきてしまい、歯の根の先端部に膿が溜まってしまうことがあります。根管治療のあとに特にこのような事態に陥った時には注意が必要で、再度根管治療をやり直す必要が出てきてしまうのです。

 

根管治療のやり直しを考える時にまず行うのが根管充填で使った材料の再充填です。この時に歯根端切除術という治療を行う事が多く、この治療を行う事で根管治療のやり直しがうまくいくのです。歯根の先を切除し、歯根の細かい穴を防ぐ事で根管から細菌や炎症の原因物質が漏れだすのを防ぐ事ができます。歯根端切除術後にしっかりと消毒し、根管内を再充填すると痛みなどが収まるので広く行われている治療法です。

 

心斎橋にも数多くの歯科医院がありますが、歯の神経の治療を行いまだ違和感や痛みが残る場合にはご相談ください。歯根端切除術を含め、様々な手段から最良の治療法をご提示いたします。

  • 大阪でインビザライン最安値宣言|インビザラインが国内最安値55.5万円
  • 芦屋 矯正歯科で評判多数|芦屋MA歯科・矯正歯科

「心斎橋駅」より徒歩1分
「四ツ橋駅」より徒歩3分
アクセス便利な矯正歯科医院

地下鉄各線のご利用がご便利です

心斎橋駅よりお越しの方
大阪市営地下鉄 御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」より徒歩1分
クリスタ長堀 北11番出口すぐ
四ツ橋駅よりお越しの方
大阪市営地下鉄 四つ橋線「四ツ橋駅」 1-A出口より徒歩3分 or
クリスタ長堀 北11番出口すぐ

pagetop