根管治療・歯内療法で専門医をお探しなら根管治療・歯内療法専門サイト 心斎橋デンタルクリニック

地下鉄心斎橋駅より徒歩1
06-4708-8894
  • 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4-5-8 ラスターオン心斎橋301
  • 平日19時30分まで ※木曜・日祝休診 ※土曜は午前診療のみ

「根管治療後の腫れと完治するまで」

ブログ

「根管治療後の腫れと完治するまで」

2017年07月08日

根管治療を経験されている患者さんは大阪だけでも数多くの方がいて、もちろん大阪以外の地域からご来院される患者さんも増え続けています。この根管治療ですが、実は術後に腫れが出てしまう方が一定数いて、根管治療後の腫れへの対処が非常に重要なものだと言われています。根管治療と腫れの関係を理解して治療を受けるようにしましょう。

 

根管治療と腫れには密接な関係があり、根管治療を経験された方の中に一定数腫れを経験されている方がいます。根管治療は非常にデリケートな治療ですが、歯茎の腫れや歯の強い痛みを抑える上で重要な治療法で、治療後すぐに腫れが引くため患者さんにとって生活の負担が大きく改善される治療法です。この根管治療は治療後に時々腫れを再発させてしまい注意が必要なポイントです。根管治療後の腫れが起こる原因はまず根管治療中に汚れた歯髄や膿が歯の根の先端部から漏れ出てしまうことで起こる炎症と、治療に使った道具が歯の根の先端から飛び出してしまうことで起こる炎症の2通りがあります。このため、根管治療後にも炎症が激しく続いている場合には一度根管治療をやり直し、場合によっては再度炎症を抑えて消毒を試みることがあります。

 

大阪でも多くの患者さんが根管治療を成功させ、治療を終えていますが、中にはやはり再発を避けられない患者さんもいます。根管治療と腫れの関係を理解し、しっかりと治療を受けるようにしましょう。痛みや腫れなどの不安は歯科医師が解消できます。歯の健康を維持するためにもしっかりと治療を受けるようにしてください。

==========
大阪・心斎橋で根管治療なら
自費診療:歯科用CT / マイクロスコープ / ラバーダム 完備
心斎橋デンタルクリニック 大阪根管治療センター
==========

  • 大阪でインビザライン最安値宣言|インビザラインが国内最安値55.5万円
  • 芦屋 矯正歯科で評判多数|芦屋MA歯科・矯正歯科

「心斎橋駅」より徒歩1分
「四ツ橋駅」より徒歩3分
アクセス便利な矯正歯科医院

地下鉄各線のご利用がご便利です

心斎橋駅よりお越しの方
大阪市営地下鉄 御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」より徒歩1分
クリスタ長堀 北11番出口すぐ
四ツ橋駅よりお越しの方
大阪市営地下鉄 四つ橋線「四ツ橋駅」 1-A出口より徒歩3分 or
クリスタ長堀 北11番出口すぐ

pagetop