根管治療・歯内療法で専門医をお探しなら根管治療・歯内療法専門サイト 心斎橋デンタルクリニック

地下鉄心斎橋駅より徒歩1
06-4708-8894
  • 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4-5-8 ラスターオン心斎橋301
  • 平日19時30分まで ※木曜・日祝休診 ※土曜は午前診療のみ

「根幹治療済みの歯」との正しい付き合い方

ブログ

「根幹治療済みの歯」との正しい付き合い方

2017年06月20日

根管治療をすると自分の歯を残せるというメリットがあります。これは自分の歯の持つかみごたえや自分の歯が入っているというナチュラルさがあるため非常に人気のある治療法で、自分の歯を残せる根管治療を数多くの患者さんが選ばれるようになってきました。心斎橋でも多くの患者さんが根管治療により自分の歯を残されるようになり、多くの方から喜びの声が寄せられています。

 

根管治療を成功に導いた方がより自分の歯を残せるようにするには根管治療後の歯の有効活用が重要です。根管治療をすると実は歯の寿命は短くなってしまいます。これには様々な理由が考えられるのですが、その主な理由は根管治療によって歯髄を失ってしまうことが原因だと考えられています。歯髄を失った歯は長い時間をかけて変色していくので、前歯に根管治療を行った時には定期的に歯の漂白を行うこともあります。

 

根管治療は噛んだ感覚が残せるというメリットがあるものの、着色や変色といったデメリットや歯がもろくなると言ったデメリットもあるので一概に完璧な治療法と言うことができません。根管治療のメリットとデメリットをしっかりと考え、自分に本当にあった治療を選ぶことが重要です。心斎橋にも数多くの歯科医院があり、様々な治療が行われています。根管治療はもちろん優れた治療法ですが、根管治療以外にも歯の治療の選択肢はあるので、治療内容や自分の歯の治療の方針に迷いがある方は是非一度ご相談ください。

  • 大阪でインビザライン最安値宣言|インビザラインが国内最安値55.5万円
  • 芦屋 矯正歯科で評判多数|芦屋MA歯科・矯正歯科

「心斎橋駅」より徒歩1分
「四ツ橋駅」より徒歩3分
アクセス便利な矯正歯科医院

地下鉄各線のご利用がご便利です

心斎橋駅よりお越しの方
大阪市営地下鉄 御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」より徒歩1分
クリスタ長堀 北11番出口すぐ
四ツ橋駅よりお越しの方
大阪市営地下鉄 四つ橋線「四ツ橋駅」 1-A出口より徒歩3分 or
クリスタ長堀 北11番出口すぐ

pagetop