根管治療・歯内療法で専門医をお探しなら大阪根管治療センターへ

地下鉄心斎橋駅より徒歩1
06-4708-8894
  • 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4-5-8 ラスターオン心斎橋301
  • 平日19時30分まで ※土曜は午前診療のみ

「根幹治療した歯が変色!」

ブログ

「根幹治療した歯が変色!」

2017年07月10日

根管治療と歯の変色というのは避けられない問題です。これは大阪の多くの歯科医院でも毎年経験されているもので、根管治療が成功したのに歯が変色してしまい困った方もいるかもしれません。大阪だけでなく日本全体で根管治療後の歯の色のケアが注目されていて、ホワイトニングと合わせてどのようにすると美しく歯の色を取り戻せるか技術の向上が行われているのです。

 

根管治療を行うと歯の内部にある歯髄という部分を取り除くので、歯の内部から歯を栄養する組織がいなくなってしまいます。このため、歯に変色が見られ、どうしても前歯などでは色の治療を行わなければならないのです。変色した歯を綺麗に戻せるかどうか多くの方が不安に思われるかもしれませんが、実は変色後の歯を戻すのは意外に簡単にできるのです。前歯の根管治療を行い、歯が変色してしまった場合にはまず歯の内部に漂白剤を入れ、歯を内側から漂白していきます。この時に周囲の歯と色を合わせるのが重要で、ホワイトニングなどの治療と併用して歯を綺麗に見せるのが大切です。ホワイトニングを行う時にはオフィスホワイトニングやホームホワイトニングなどの様々なやり方があるので、自分のやりやすい方法を選ぶようにしましょう。

 

大阪にも様々な歯科医院があるので、前歯の変色や根管治療後の変色でお困りの方は必ず歯科医師にご相談ください。根管治療をしっかりと進め、自分の歯で末長く食べ続けられるように協力して治療を行いましょう。

「心斎橋駅」より徒歩1分
「四ツ橋駅」より徒歩3分
アクセス便利な矯正歯科医院

地下鉄各線のご利用がご便利です

心斎橋駅よりお越しの方
大阪市営地下鉄 御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」より徒歩1分
クリスタ長堀 北11番出口すぐ
四ツ橋駅よりお越しの方
大阪市営地下鉄 四つ橋線「四ツ橋駅」 1-A出口より徒歩3分 or
クリスタ長堀 北11番出口すぐ

pagetop