根管治療・歯内療法で専門医をお探しなら大阪根管治療センターへ

地下鉄心斎橋駅より徒歩1
06-4708-8894
  • 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4-5-8 ラスターオン心斎橋301
  • 平日19時30分まで ※土曜は午前診療のみ

「根幹治療ってどのように治療するの?」

ブログ

「根幹治療ってどのように治療するの?」

2017年05月13日

心斎橋にある多くの歯科医院で根管治療が行われていますが、その実態について詳しくご存知の方は少ないかもしれません。根管治療は歯科医療の中でも非常に特殊な治療というわけではないのですが、外から直接見える治療ではないので、あまり治療の内容をご存知でないのかもしれません。一度詳しく解説をしたいと思います。

 

根管治療が必要になるのはまず、歯の内部にある歯髄という神経が入っている部分に病巣が広がってしまった場合です。このような場合には非常に強い痛みが起こったり、長く顎が痛んだりと生活に大きな支障をきたしてしまう事が知られていて、根管治療によって痛みを解決する事が求められます。心斎橋の中にも歯の神経が原因で起こる痛みを経験された方がいるのではないでしょうか。根管治療では歯の内部の歯髄を細い針金のような道具で取り除き、その中に消毒液を入れ、完全に細菌が住み着けないように消毒をします。この後にガッタパーチャというゴムのような材料を詰め込み細菌が繁殖する隙間を奪う治療が根管治療の概要です。一見簡単に聞こえるかもしれませんが、消毒して細菌を完全に取り除いたり、神経を取り除き根の内部の管の形を綺麗に整えるのは非常にむずかしい治療で、この根管治療を完璧にするには様々な工夫が必要になります。

 

心斎橋にお住いの方の中には根管治療のやり直しを経験された方もいるかもしれません。根管治療が必要になり、歯科医院をお探しの方やセカンドオピニオンをお求めの方は是非一度当院へお越しください。全力で治療のご相談に当たらせていただきます。

「心斎橋駅」より徒歩1分
「四ツ橋駅」より徒歩3分
アクセス便利な矯正歯科医院

地下鉄各線のご利用がご便利です

心斎橋駅よりお越しの方
大阪市営地下鉄 御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」より徒歩1分
クリスタ長堀 北11番出口すぐ
四ツ橋駅よりお越しの方
大阪市営地下鉄 四つ橋線「四ツ橋駅」 1-A出口より徒歩3分 or
クリスタ長堀 北11番出口すぐ

pagetop